1978年ロバート・モンダヴィで最初醸造に携わったポール・ホブスは、翌79年オーパス・ワンの醸造チームに配属されオーパス・ワンのファーストヴィンテージその後醸造コンサルタントとして独立1991年に念願の彼自身のワインを造り始めました。彼の造るワインは世界中の賞賛を浴び、今世紀を代表する天才醸造家と称されています。ポール・ホブス・ワイナリーは少量生産で手工芸的ワイン(ナパ ヴァレー・ソノマ マウンテン・ロシアン リヴァー ヴァレーのシングル ヴィンヤード)を専門とするワイナリーです。2013年経済誌Forbesにおいて、ワイン界のスティーヴ・ジョブスと名付けられました。天然酵母、ステンレスタンクで発酵、100%新樽フレンチオーク樽で20ヶ月熟成、Spring Mountainの麓、St.Herenaで一番最初にブドウが植えられた畑。
メニュー

特価 ナパヴァレー2013 ヘレナ ヴィンヤード ピエドラス ラス ホブス・ワイナリー・カベルネ・ソーヴィニヨン・ベックストトファー ポール-ナパ

特価 ナパヴァレー2013 ヘレナ ヴィンヤード ピエドラス ラス ホブス・ワイナリー・カベルネ・ソーヴィニヨン・ベックストトファー ポール-ナパ