【 タフな姿が頼もしい、大規模工事現場の主役 】 ダム建設などの大規模土木工事現場をはじめ、鉱山や採石場での作業用として活躍する巨大なダンプトラック。「オフ・ハイウェイ・トラック」、「マイニング・トラック」などと呼ばれるこれらの大型ダンプは、一般公道を走ることができないため、工場で完成した車体を、シャーシや運転台、フェンダー、前後アクスル、ベッセル(荷台)などに一旦分解し、それらをトレーラーで作業現場に運び、フォークリフトやクレーンを使って組み立てられます。最大級のモデルの中にはタイヤの直径が4mを越え、全高は2階建ての住宅に匹敵する7m、3500馬力以上のハイパワーを生み出すエンジンを搭載し、最大積載量は300トンオーバー、さらにGPSと無線を使用して遠隔操縦も可能なタイプも存在しています。そんな巨大なダンプトラックをイメージした電動RCカーです。運転席や荷台はスケール感が高く強度も十分なイエローカラーのABS樹脂製。シャーシはギヤドライブ4WDのGF-01を採用しました。

【 スクエア構成にビッグタイヤを装備した四輪駆動GF-01シャーシ採用 】 軽く強度も充分なモノコックフレームの中央にモーターを搭載して、ギヤで前後輪にパワーを伝達するギヤドライブ4WDを採用したのがGF-01シャーシ。ホイールベースとトレッドの比がほぼ等しい「スクエア」な構成も特徴です。フレーム一体型のギヤケースは、砂や小石をシャットアウトする密閉式。デフギヤを内蔵してスムーズなコーナリングを生み出します。サスペンションはフリクションダンパーを装備したダブルウィッシュボーン4輪独立。ステアリングサーボをシャーシ左側面にセットして、等長2分割タイロッドによりクセのない操縦特性を発揮します。また、フレームや荷台と同じイエローカラーのディープリムホイールには直径115mmの大径タイヤを装着。車体後部には転倒を防ぐローラー付のサポートバーも装備しました。

【 基本スペック 】 ●全長350mm ●全幅270mm ●全高210mm ●ホイールベース174mm ●トレッド=前後とも200mm ●タイヤ幅/径=前後とも 68mm/115mm ●フレーム=モノコックタイプ ●駆動方式=ギヤ駆動4WD ●デフギヤ方式=3ベベルデフ ●ステアリングタイロッド=2分割 ●サスペンション=前後ともダブルウィッシュボーン ●ギヤレシオ=18.03:1 ●スピードコントローラー=ESC仕様(別売) ●モーター=RS540タイプ

【 別にお求めいただくもの 】 ●ファインスペック2.4G電動RCドライブセット ●送信機用電源(単3形電池4本)

店頭でも販売いたしております。
万が一売切れの場合はお取り寄せいたします。
(納期に若干お時間をいただく場合があります。)
メニュー

【メーカー直売】 タミヤ 4WDオフロードカー ヘビーダンプ (GF-01シャーシ)-オフロードカー